皮脂とは?

肌の毛穴の皮脂腺から分泌される皮脂は、皮膚や毛髪を保護する働きががあります。
健康なお肌を保ってくれる天然のクリームで、乾燥や細菌の繁殖などからお肌を守るためには、なくてはならないものです。 しかし、
・ホルモンバランスの乱れ(思春期などもこれに当てはまる)
・ストレスの多い生活
・食生活の乱れ(油っぽい物やお菓子、チョコレートなどの暴飲暴食)
により、皮脂は過剰に分泌されてしまいます。

皮脂が過剰に分泌されることで、毛穴が詰まったり、お肌のくすみなどが生じるのです。
皮脂の過剰分泌を抑えるために効果的な方法をご紹介しましょう。

皮脂分泌を抑えるためには?

皮脂の過剰分泌を抑えるための方法をまとめてみます。
ただし、皮脂は天然のクリームなので、無さすぎも良くないのです。

食生活を見直す!

これはもちろんのことです。食べるものって、本当に私たちのお肌に直結しているのですよ。
皮脂は、ビタミンB群を含む食品によって、その分泌を抑制してくれます。
【ビタミンB群を含む食品】
 レバー、卵、大豆、乳製品など
また、脂質とビタミンEの過剰摂取は、皮脂の分泌を盛んにします。
【ビタミンE群を含む食品】
モロヘイヤ、植物油、ナッツ類など
自分の食生活を見直してみましょう。

スキンケアを見直す!

お肌の水分が足りないため、皮脂を分泌してお肌を守ろうとする働きが強くなり、皮脂の過剰分泌が行われていることもあります。
また、毛穴のトラブル(詰まり毛穴、 開き毛穴、たるみ毛穴)もスキンケアが大切なのです。
正しいスキンケアを見直してみましょう。

生活習慣を見直す!

人のお肌はスキンケアも大切ですが、睡眠により修復する能力を持っています。
人は起きている時、能ばかりを集中して使っている為、お肌に栄養が行きわたらないからです。

お肌のゴールデンタイムは夜の10時から深夜2時と言われています。
有名人でお肌が綺麗な人はお肌のゴールデンタイムを必ず寝るようにしているらしいです。

ですが、今の時代にその時間寝るのは難しいので、深夜0時から寝ることを心掛ければ、お肌もきれいになるでしょう。

試しに2週間、早寝早起きをし、暴飲暴食を避けた生活を送ってみてください。
驚くほどお肌のコンディションが良くなるはずです。
お肌って、本当に生活に直結しているのですよ。

色々な毛穴の悩み...こちらから選んで解消しましょう