毛穴ケア トップ >  毛穴の基礎知識 >  ターンオーバーとは?

ターンオーバーとは?

私たちのお肌は、毎日毎日新しく生まれ変わっています。
「新陳代謝」という言葉を耳にしたことはありますか?
お肌の古くなった細胞が新しい細胞に生まれ変わることです。

実は、この細胞1つ1つの寿命は約28日だと言われています。
そこで、細胞は28日ごとに新しい細胞に生まれ変わっているのです。
新陳代謝が起こっている、ということですね。

この、新しい細胞が生まれ変わる28日周期のことを「ターンオーバー」と言います。

ターンオーバーの周期

お肌のターンオーバーについて、ご説明します。
ターンオーバーとは、お肌の一番底部にある基底層から有棘層→顆粒層→角質層へと細胞が押し上げられて、やがて垢となって剥がれ落ちるプロセスです。

健康なお肌は正常にターンオーバーが行われていて、お肌トラブルとも無縁ですが、様々な原因によりターンオーバーが乱れると、たちまちお肌にあらわれてきます。

ターンオーバーが乱れると?

お肌の内部の細胞が正常なプロセスを踏まずにお肌の表面へと押し上げられるため、未熟な細胞は角質層へどんどんたまっていきます。
お肌が乾燥したり、カサカサしたりするのはそのためです。

この場合、表面だけ化粧水等で潤わせても、何の解決にもなりません。
大切なのは、お肌の内部へ働きかけ、ターンオーバーを正常化させてやることです。

また、ターンオーバーが乱れた状態では外部からの刺激にも弱くなっているので、紫外線や乾燥に抵抗できず、お肌が荒れてしまいます。
毛穴も詰まりやすくなるため、ニキビの原因にもなります。

規則正しいターンオーバーのために

十分な睡眠、栄養をしっかりとる

人は寝ている間に最もターンオーバが活発になると言われています。時間にして、午後10時から午前2時までです。この時間帯は睡眠をとって、充分にお肌を休めましょう。
また、新しい皮膚の生成を促すために、良質な動物性、植物性たんぱく質をしっかりとりましょう。ビタミンCもお肌の新陳代謝を高めるためには効果があります。

お肌に充分な栄養を与える

ターンオーバーを行う補助として、しっかりとお肌に水分を与えておきます。
寝る前は必ずメイクを落とし、化粧水で充分に保湿しておきましょう。
お風呂で半身浴などをすると、新陳代謝が活発になり、とても良いのです。

色々な毛穴の悩み...こちらから選んで解消しましょう