毛穴ケア トップ >  毛穴の基礎知識 >  アンチエイジングとは?

アンチエイジングとは?

生まれたての赤ちゃんのお肌はモチモチ弾力があって、触っていてとても気持ちがいいですね。
年齢を重ねるにつれて、ハリや弾力がなくなり疲れが残ってしまう・・・、お肌もクマやシミ等なんとなく元気がなくなる・・・そういった症状に悩まされることになります。
いわゆる年齢肌ですね。シワなども気になりだします。
年齢を重ねについれてどうしてもお肌は変化していくものなのです。
アンチエイジングで、そんな年齢肌の症状を少しでも和らげ「おばさん」顔にならないように頑張りましょう。
同じ年齢なのに若々しく見える、ものすごく老けて見える、などは実は、正しいエイジングケアを行っているかどうかにかかっているようです。

年齢肌の原因に迫る!

加齢による年齢肌は、どうして引き起こされるのでしょうか。

セラミドの減少

お肌は毎日紫外線を浴びています。
紫外線等の外部刺激により、皮膚のセラミドが減少します。セラミドはお肌のバリア機能をになっているため、このセラミドが減少することでお肌は直接刺激を受けやすくなります。年齢を重ねるごとにお肌は敏感に、乾燥しやすくなるのです。乾燥しやすいお肌は水分が充分でないので、シワなどが生じやすくなります。

毛穴の変化

細胞の水分が十分でないと、「お肌が枯れた」状態になります。モチモチお肌に大切な、皮膚のコラーゲンは年齢とともに減少します。お肌に弾力がないために、毛穴が目立つようになります。

ホルモンバランスの変化

女性はどうしても、月経・妊娠・出産等でホルモンバランスが乱れがちです。ホルモンバランスの乱れにより血液の流れが悪くなり、シミやお肌のくすみなどが引き起こされます。

アンチエイジグの目的は、このような年齢肌をケアしてやり、いつまでも若々しいお肌を保つことにあるのです!

アンチエイジングで出来ること

アンチエイジング対策・・・まず何をしましょうか。
アンチエイジングといっても何をしたら良いのか分からない方は、次のことから始めてみましょう。

紫外線に気を付ける

紫外線はお肌の酸化を引き起こします。お肌のバリア機能を低下させ、お肌を乾燥へと導くので、百害あって一利なしなのです。
昨今の強い紫外線は絶対に浴びるべきではありません。
日焼け止めや帽子・長袖の服等でしっかりと防御しましょう。
活性酸素を除去する食品等にも気を付けたいですね。

お肌の保湿を心がける

年齢を重ねるにつれて、どうしてもお肌の水分量は減っていきます。毛穴が目立つのもそのせい。浸透の良い化粧水等をこまめにつけることで、しっかりとお肌の水分量を保ちましょう。
また、お肌の保水力を高めるためには、規則正しい睡眠・しっかりとした栄養などの当たり前の生活も大切なのですよ!

お肌の弾力を取り戻す

お肌のハリや弾力を失わないために、コラーゲン・プラセンタなどのアンチエイジングに効く美容成分が入った美容液などでお肌をケアしましょう。
アンチエイジングに必要な美容成分を次でご紹介します。

アンチエイジングに効く美容成分

アンチエイジングに効く美容成分をご紹介します。
アンチエイジング用のスキンケアは、次のような美容成分が配合されている場合が多いのです。

【コラーゲン】
お肌の新陳代謝を活発にします。お肌をみずみずしく保ったり、弾力やハリを与える働きをします。

【プラセンタ】
お肌の老化を引き起こす活性酸素を除去する働きがあります。

【ヒアルロン酸】
お肌の水分を保持し、潤いのあるお肌を作ります。お肌の弾力やハリのもととなる大切な成分です。

【レチノール】
主な成分はビタミンAです。お肌のターンオーバーを正常化し、お肌のシミやくすみに効くと言われます。

【ビタミンC】
コラーゲンの生成を促します。免疫力のアップも期待できます。また、抗酸化作用があるので、活性酸素を除去する働きがあります。

【セラミド】
お肌の水分を保持することで、潤いやお肌のハリを保ちます。


これらの成分が配合されているアンチエイジング用の商品をうまく選択して使ってみてくださいね!

色々な毛穴の悩み...こちらから選んで解消しましょう