毛穴ケア TOP > アンチエイジングとは? > 年齢肌の原因に迫る!

年齢肌の原因に迫る!

加齢による年齢肌は、どうして引き起こされるのでしょうか。

セラミドの減少

お肌は毎日紫外線を浴びています。
紫外線等の外部刺激により、皮膚のセラミドが減少します。セラミドはお肌のバリア機能をになっているため、このセラミドが減少することでお肌は直接刺激を受けやすくなります。年齢を重ねるごとにお肌は敏感に、乾燥しやすくなるのです。乾燥しやすいお肌は水分が充分でないので、シワなどが生じやすくなります。

毛穴の変化

細胞の水分が十分でないと、「お肌が枯れた」状態になります。モチモチお肌に大切な、皮膚のコラーゲンは年齢とともに減少します。お肌に弾力がないために、毛穴が目立つようになります。

ホルモンバランスの変化

女性はどうしても、月経・妊娠・出産等でホルモンバランスが乱れがちです。ホルモンバランスの乱れにより血液の流れが悪くなり、シミやお肌のくすみなどが引き起こされます。

アンチエイジグの目的は、このような年齢肌をケアしてやり、いつまでも若々しいお肌を保つことにあるのです!